GROUP

グループ情報

グループ名称変更について

2018年10月1日、
グループ名称を「IMAGICA GROUP」に変更いたしました。

ロゴデザインに込めた思い

新しいグループロゴは、私たちの理念やあるべき姿(ビジョン)をデザインに反映しています。

シンプルかつ先進的なロゴタイプ

映像の世界で新たな価値を真摯に誠実に創造していく決意を表しています。

アーク(円弧)の形状

事業領域をグローバルに見据えることと同時に、グループを形作る各社がクリエイティブ&テクノロジー集団として、一体となり前進していくという思いを込めています。

ブルーとグレー

色は、従来のグループロゴの「誠実さ」を表すブルーを基調としながら明るい色調にし、また「真摯さ」を象徴するグレーを加えて、新しさと変化を表現しました。

背景・目指す姿

当グループは、デジタル/ネットワーク化の加速に伴う映像表現の高度化、映像利用の多様化、映像伝送システムの高度化を背景に事業を拡大し変容してまいりましたが、ますます進展する映像市場の構造的変化、映像メディア・コンテンツの技術革新の中で、グループが変革し更なる成長を一体となって目指していくにあたり、名称を変更し、新たなロゴデザインを展開することといたしました。

ラテン語で「映像の」を表すimaginicaから発した「IMAGICA」をグループ共通のキーワードとして、全グループ企業の集合体を表現する名称に冠しました。 私達グループが「映像」を核として世の中に貢献していくことをミッションとすることをあらためて明確にいたしました。